保湿水

男性の保湿

知っておきたい保湿水 男性の保湿

男性の顔は女性に比べ皮脂が2倍ありそれを洗い流すことがまず男性の保湿にとって大事なことです。男性の肌は、女性よりも強いと思われがちですが、そのようなことは決してありません。肌を傷めつけない正しい洗顔方法を身に付けましょう。

適度な皮脂は肌に必要ですが、余分な皮脂は肌のテカリや毛穴に詰まってニキビの原因となりますので、男性の使う洗顔料は、皮脂を取り除く脱脂性効果があるものが良いようです。

まず顔をぬるま湯で濡らします。シャッキっとしたいからと冷たい水で顔を濡らすと、毛穴が閉じて、毛穴の汚れが浮き出てこなくなりますし、逆に熱すぎると肌の皮脂を取り過ぎて乾燥肌の原因になるのでぬるま湯がいいのです。洗顔剤を良く泡立てて指先で、泡を肌の上で転がすようにして洗います。洗いにくい鼻の下や小鼻なども指先で小さな円を描くようにゆっくりと泡を転がして洗いましょう。また目の周りはとてもデリケートなので、優しく丁寧に洗いますが、洗いすぎは皮脂を必要以上に取ってしまうので禁物です。間違っても手のひらで、洗顔を肌にこするように洗う事のないようにしましょう。泡を流す時は、綺麗になった毛穴を引き締める為にも冷たい水で洗います。最後にタオルで優しくたたくようにして水分を拭き取ります。

男性は女性よりも髭そりで肌を傷つけ、また紫外線にさらされている事で肌のダメージが多いのです。洗顔後は、水分を補うために化粧水やローションを必ずつけるようにしよう。

ページのトップへ戻る