夜行バス NAVI

夜行バスで安眠するには

ゲームをする

夜行バスの内部には、基本的にアミューズメント関係のものはないと思っていただいて構いません。ただ、ゲームだけは種類が豊富にあったりする家族には物足りないかと思います。


そこで、携帯ゲームだけでも持っていってみてはいかがでしょうか。携帯ゲームで遊ぶことが出来れば、普段2時間くらいで終わっているところが、目的地に着くまでの時間、たっぷりとゲームを楽しむことが出来る、ということですね。


普段ゲームで遊ぶ時間なんかないって言う人も、夜行バスの内部では是非とも小さかった頃の記憶を思い起こしてプレイしてみてはどうでしょうか。注意点として、ゲームをしている人は、大体、眠たくなって寝てしまうか、そのまま脳が覚醒して、全く眠ることが出来なくなってしまうか、くらいですね。


ここで、そのまま眠ることが出来れば問題ないのですが、全く眠ることが出来ない、というのは非常に問題があるのでは?と思うわけです。寝なければいけない時間にゲームをやることそのものが問題あるのですが、どうしても眠れないというときには娯楽から攻めてみる、ということでゲームをしてもらっても構わないのではないかと思います。


携帯ゲームと言っても、最近の携帯ゲームは本当にたくさんの機能がついていますので、前述の音楽プレイヤーの代わりにもなるのかもしれません。携帯ゲームを使用して遊ぶときには、かならずヘッドホンならびにイヤホンを使って音を聞くようにしましょう。そうすれば周りにも迷惑をかけることはいっさいありませんからね。試してみてください。

スポンサードリンク

PAGE TOP