夜行バス NAVI

夜行バスで安眠するには

のど飴でリフレッシュ

夜行バスの内部は、何気にものすごく乾燥していることで知られています。ですから、起きた瞬間などはのどの調子が悪くなってしまっていることがあるわけです。こんな事態を避けるためにも、のど飴を常になめておく、位の気持ちがあったらいいのかもしれませんね。


バスの中は、非常に乾燥しているというのは、すでに書きましたが、せっかく楽しい旅行なのに、声が出ないとかだったらかなり寂しいものがありますよね。ですから、そんな事態を避けるためにも、バスに乗る前からのど飴を何個かなめておくといいかもしれません。


のど飴にも、いろんな味があったりしますので、自分が気に入っている味を選んであげるといいかと思います。あまりにも刺激が強かったりするものは避けておいたほうがいいでしょう。


あえて言うのであれば、選ぶときには、ノンシュガーのものを選んであげるといいかもしれません。ノンシュガーのものを選んであげれば、万が一口の中にのど飴が残っているまま寝てしまっても、虫歯になってしまう可能性を限界まで引き下げることが出来るからです。最も、寝ながら飴をなめると言う行為そのものが微妙な部類に入ってきますが。


最近ののど飴は、のどをリフレッシュさせるためだけにあるものではないのかもしれません。自分にあったのど飴を食べてあげることによって、少しでも快適な夜行バスの旅を是非とも味わっていただきたいものと思います。騙されたと思って、一度試してみてください。

スポンサードリンク

引越し 金額

PAGE TOP